西村陽一郎展「光跡」


この「光跡」は、ゲンジボタルの発する光の軌跡です。4×5インチサイズのカラーリバーサルフィルムを感光材料に用い、フォトグラムの技法でとらえました。ホタルの写真を写したのは2004年の「発光」シリーズ以来なので、ちょうど20年ぶりです。  

今回の撮影の現場は、群馬県東吾妻町に湧く名水「箱島湧水」です。豊富で良質な湧水のおかげで、その下流域一帯には多くのホタルたちが生息しています。そして毎年季節になると、それらが一斉に光を灯しながら舞い飛ぶ、幻想的な光景を見ることができます。私は撮影のため、湧水の近くに小さなテントを張って簡易的な暗室とし、夜、その中に辺りの水辺を飛んでいるホタルたちを招き入れ、流れの音や水の匂いを嗅ぎながら、その光を写しとりました。

 (西村陽一郎)

  群馬県中之条町在住の写真家人見将さんの協力をいただき、箱島ほたるの里保護の会の許可をとって撮影しました。


 

 

西村陽一郎

1967年東京都生まれ。美学校で写真を学び、撮影助手を経て1990年にフリーランスの写真家として独立。カメラを使わない写真技法であるフォトグラムやスキャングラムを中心に、植物や昆虫、鳥の羽、水、ヌードなどをモチーフとした作品を発表している。個展、グループ展多数。2002年より美学校写真工房講師、2012年より東京造形大学写真専攻非常勤講師。神奈川県逗子市在住。 

 

主な個展 

2024年「Snaps of adolescenceGallery Café 3/東京

2023年「光る夢」Gallery Nayuta/東京

2022年「面影」 ルーニィ247ファインアーツ/東京 

2021年「貝殻」zushi art gallery/神奈川

2020年「光る夢」 Gallery Cafe 3/東京

2019年「The Art of Photography by Yoichiro NishimuraFabrik Gallery/香港

2018年「青い花」モンミュゼ沼津(沼津市庄司美術館/静岡
2017
年「踊ル人」ギャラリーヨクト/東京
2016
年「月下美人」みんなのギャラリー/東京
2015
年「山桜」zushi art gallery/神奈川
2014
年「道端の花」森岡書店/東京
2013
年「森の中」アトリエ・プティカ/山梨
2012
年「青い花」禪フォトギャラリー/東京 
2011
年「パトス」 ギャラリーパストレイズ/神奈川
2010
年 「月の花」 ルーニィ247フォトグラフィー/東京
2009
年「明滅」 ギャラリーユイット/東京
2008
年「雪の記憶」 ルーニィ247フォトグラフィー/東京
2007
年「青い花」ルーニィ247フォトグラフィー/東京
2006
 「流転」ルーニィ247フォトグラフィー/東京
2005
 「発光」ルーニィ247フォトグラフィー/東京
2004
年「水の記憶」ギャラリーユイット /東京
2003
 「光の誘惑~見えない物を見る」東京写真文化館STAGE /東京
2002
年「水の記憶」EXILE GALLERY/京都
1999
年「光の描いた画、水の影」ライトワークス/神奈川
1998
年「LIFE」画廊春秋/東京
1997
年「Photogenic drawings」画廊春秋/東京
1996
年「On the border of darkness」画廊春秋/東京
1995
年「西村陽一郎写真展」画廊春秋/東京
1993
年「私の鎌倉散歩」門 /神奈川

     


主なグループ展

2024年「光跡 西村陽一郎+人見将 箱島ホタルとガラスの軌跡」 newroll/群馬

2023年「森山大道+西村陽一郎」zushi art gallery/神奈川

2022年「銀河日記」 zushi art gallery/神奈川

2021年「森山大道写真集『Nへの手紙』出版記念企画」 zushi art gallery/神奈川

2020zushi art gallery Reopening exhibition」 zushi art gallery/神奈川

2019年「春に寄す」 Gallery Nayuta/東京

2018年「10月の少女達 儀保克幸・西村陽一郎」 Gallery Nayuta/東京

2017年「水無月閉廊」 Gallery Photo/synthesis/東京

2016年「どうしてみんな、花が好き?」 まつだい農舞台/新潟
2015
年『ZOKEI教育展「和紙のはたらきかけ」』 ZOKEIギャラリー/東京

2014年「原点を、永遠に。」K’MoPA展 東京都写真美術館/東京
2013
年「UNDERGROUND Lab 地下の色層」展 AKITEN/東京

2012年「N.E.W.S」展 ギャラリーSHIMIZU/神奈川
2011
年『松蔭浩之×西村陽一郎「写真」展』 文房堂ギャラリー/東京
2009
年「美学校資料展」 アートコンプレックスセンター/東京
2008
年「美学校40周年記念展」 アートコンプレックスセンター/東京
2007
年「現代美術作家16人展『yajirushi"Y"』」 練馬区立美術館企画展示室/東京
2006
年「藤山智 写真コレクション展『蒐集創世記』 ビッグストン・ギャラリー/大阪、他
2005
年「Allons au marche aux photos! 」 Gallery Private /神奈川 鎌倉
2004
年「小さな写真コレクション展」 ギャラリーHORI/東京 中野富士見町
2003
年「2003京展」 京都市美術館/京都
2002
年「ヤング・ポートフォリオ展」 清里フォトアートミュージアム/山梨 
2001
年「ヤング・ポートフォリオ展」 清里フォトアートミュージアム/山梨
2000
年「PHILIP MORRIS ART AWARD 2000」 恵比寿ガーデンプレイス/東京
1999
年「'99 EPSON Color Imaging CONTEST」ゲートシティ大崎 /東京
1998
年「ヤング・ポートフォリオ展」 清里フォトアートミュージアム/山梨
1990
年「期待される若手写真家20人展」 パルコギャラリー/東京、他
1986
 「美学校写真工房展」 画廊春秋/東京 銀座

 

アートフェアー

2022年「KOGEI ART FAIR KANAZAWAHyatt Centric Kanazawa/石川

2021年「Fine Art AsiaHong Kong convention and Exhibition CentreHong Kong

2019年「Asia Contemporary Art ShowConrad Hong Kong/香港

2018年「Asia Contemporary Art Fair Fall 2018 EditionConrad Hong Kon/香港

2017年「fotofever」 カルーゼル・デュ・ルーブル/パリ

2016年「unseen」 アムステルダム/オランダ

2014年「アートフェア札幌2014」 クロスホテル/札幌

2012年「東京フォト2012」 東京ミッドタウンホール/六本木

2011年「東京フォト2011」 東京ミッドタウンホール/六本木

コレクション
清里フォトアートミュージアム(K'MoPA)/山梨

THE SINGAPORE EDITION/シンガポール

 

 

写真集
「青い花」2016年/鎌倉現代
LIFE1999年/Mole

 

ARTIST HP  https://www.yoichironishimura.com/

 


西村陽一郎展「光跡

Yoichiro Nishimura Exhibition [Light Trail] 

2024. 7.20 (Sat) - 8.3 (Sat)       

12:00 - 19:00   Lastday - 17:00   

水曜休廊 Closed on Wednesdays