倉谷拓朴展「その森のできごと -さくら- 」

《 桜   #003   0.16μSv/h 》  850㎜×425㎜ フォトグラム

青色のグラデーション、不思議なリアリティの画像は、カメラを用いない原初的な日光写真(フォトグラム)に

拠るもの。倉谷拓朴は、福島および近接する県に赴き、3.11以降もそこに在る植物を太陽光で焼き付けました。

その場所で測った放射線量μSv/h が、タイトルになっています。時の経過とともに日本で「被災地」の言葉が

示す内容も変わってきていますが、これら作品は、ただその時間・その場所での事を静かに伝えています。

今展はテーマを「桜」に絞りました。

(企画 佐藤香織)

 

 

Gradations of blue.  Images presenting mysterious reality are captured by photogram, a primitive solar print without using a camera. 

Takuboku KURATANI has often  visited Fukushima and the districts around, and printed plants that kept living there by the sunlight after “3.11.” 

Title of each image represents the dose of radiation in μSV/h that the photographer measured at the shooting site.  As the years pass by,

meaning of “hisaichi,” or the stricken area, is in transition in Japan.  Whatever the situation is, works of Kuratani simply show in silence what existed and

what still exists at a certain time and place.

For his exhibition “The Occurrence in the Forest – Sakura –“ to be held early in March at Gallery Nayuta, the main subject is “sakura,” or cherry blossoms.

(Curated by Kaori Sato)

 

 

 


 

倉谷拓朴展「その森のできごと -さくら-

Takuboku Kuratani Exhibition "The occurrence in the forest -Sakura-"

 

 

2019 / 3/ 1(Fri)3 /11(Mon)  

3 / 4 (Mon)休廊

Open : 12:00 - 19:00       

 

 

 

 

 

倉谷 拓朴  Takuboku Kuratani

 

1977年大阪府生まれ。

立命館大学理工学部光工学科中退。その後、東京綜合写真専門学校入学、2003年卒業。

遺影写真撮影したり、家族写真収集するなど、写真媒介にした人々とのコミュニケションを作品にする。

フォトグラムという カメラをいない技法使ってられたフクシマの植物写真なども 作品として展開する。

の「」や「記憶」を制作のテマとしている。

 2016年戸部記念財団写真家育成プログラムで 半年間福島県いわき滞在

 クショップ開催には、2016「サイアノタイプ体験 もののる」 (千葉市美術館開館20周年記念展

杉本博司 趣味芸術ー味占郷/今昔三部作 関連企画)など多数

 

 

 

 

 

2018年 「草木の囁き The Whispers of PlantsGallery Nayuta (東京)

2016年  個展「sunshinecoal pit(福島)

 「ZINARIGallery昨明(福島)

 「ART FAIR | ART in PARK HOTEL TOKYO 2016(パークホテル東京)

 「ZINARI」楓ギャラリー (大阪)

2015年  「ART FAIR | ART OSAKA 2015(ホテルグランヴィア大阪 )

snow country」<越後妻有アートトリエンナーレ2015>(新潟)

個展「その森のできごと #02」 雅景錐 (京都)

「倉谷拓朴/ポール・モンドック展」 黄金町芸術センターSite-Aギャラリー (横浜)

2014年  「Last Portrait Project」 川崎市市民ミュージアム (川崎)

steal sand」<芸術の収穫祭 かっきりまつり> 旧小玉川小中学校 (山形県小国町)

「その森のできごと」 <Fukushima Art point iwaki 芸術祭「玄玄天」> (福島県いわき市)  

2013年  個展「その森のできごと」 雅景錐 (京都)

Blue Light」 <mujikobo contemporary×gimlet contemporary>  mujikobo(横浜)

 「DOLLY」 <甲南女子大学メディア祭>  甲南女子大学(兵庫)

2012年   「DOLLY」 <Art Week in Wako 2012>  和光大学(東京)

 「その森のできごと」 <越後妻有アートトリエンナーレ2012>(新潟)

2011年   <Out of Photographs> 黄金町バザール2011(横浜)

 

http://wangura.wixsite.com/gengenten/artist12

 

《 桜   #002   0.21μSv/h 2014      210㎜×297㎜ フォトグラム