半谷 学展 「さしがさばな(差傘花)」

 

多くの人から壊れた傘を譲ってもらった。また、美術館や学校などの施設から放置傘として処分されるものを集めた。

私は捨てられる運命だった傘と、劇場の舞台裏で役目を終えた古いロープ、牡蠣養殖で邪魔になった海藻など、

これまでにも扱ってきた特殊な廃棄物を素材に、捨てられたものが抱える負のイメージを

美のイメージに変える試みとしての 美術作品を作ろうと思う

 

( 半谷 )

 

 

 

1963年北海道帯広市生まれ、1988年武蔵野美術大学 大学院造形研究科修了。自然環境へのアプローチとなる作品を制作している。

気仙沼市で牡蠣養殖の妨げとなっていた海藻などの廃材を独自の技法で素材に再生して作品に取り入れている。

2013年個展「再生、負のイメージから美のイメージへ」(渋川市美術館)、2015年中之条ビエンナーレ2015年(群馬)、

半谷学展 帯広市民ギャラリー(北海道)他、多数開催。    

作家HP  Manabu Hangai

 

 

 

 

 

半谷 学展「さしがさばな(差傘花)」

 Manabu Hangai ExhibitionUmbrella Flower

 6/5(Tue)ー6/16(Sat)   12:00-19:00    Lastdayー17:00