米山幸助展「奥野動物園」

動物園のいきものたちは、柵の中で何を考えて暮らしているのだろうか。

ヒトと、それ以外のいきものとの関係について考えています。

 

 

 

 

米山幸助展「奥野動物園」

Kosuke Yoneyama Exhibition[ OKUNO ZOO 

2017.10.14 (Sat)-10.29 (Sun) 

Open: 12:00-19:00  Lastday  -17:00 

Closed: 月曜&火曜 / Monday Tuesday

 

     

 

 

米山幸助  Kosuke Yoneyama

 

幼少の頃から、田んぼや畑、海で遊び、身の回りの自然に親しむ。

学時代に制作の取材のため、動物園や水族館へ頻繁に通うようになる。

それがきっかけとなり、人間とそれ以外の自然との関係について作品を通して考え続ける。

近年は主に、動物園や水族館で飼育されている生き物たちを描いたシリーズを制作。

作品には、和紙や墨、膠、日本画で使われる絵の具等を使用している。 

制作以外に、自然から採取した土や砂で絵を描くワークショップを開催。    

 

 

 

1983 神奈川県藤沢市出身

2006 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻 卒業

2008 多摩美術大学大学院美術研究科博士前期課程絵画専攻 修了

【個展】

2009  「動物達」(マキイマサルファインアーツ/東京)

2011  「水族館のいきものたち」(マキイマサルファインアーツ)

2013 「あさくさばしすいぞくかん」(マキイマサルファインアーツ)

           「くじら館の動物園」(湘南くじら館/神奈川)

2014  「うみからくるものたち」(湘南くじら館)

【主なグループ展】

2006  「入道雲」 米山幸助 繁村周 二人展(ギャラリーヒラワタspace2/神奈川)

2008  「洲の会」日本画五人展(日本橋小津和紙ギャラリー/東京  以後10'まで毎年開催)

2010  「縞・縞」 宮本日沙史 米山幸助 二人展(元麻布ギャラリーカフェ茅ヶ崎/神奈川)

            マキイスタッフセレクションVol.1「つぶやきは はばたく」(マキイマサルファインアーツ)

            「4つの∞」(上野の森美術館ギャラリー/東京)

2012  「長谷川大・米山幸助 二人展」(湘南くじら館)

2013  「越境の試み」(上野の森美術館ギャラリー)

            STILL SUMMERⅡ」(マキイマサルファインアーツ) 

2014   13回 藤沢市30日美術館「江ノ島七変化」(藤沢市民ギャラリー)

2015   藤沢市アートスペース開館記念特別展覧会

          From now on!! 藤沢発、アートのこれから」(藤沢市アートスペース)

2016  北斎漫画インスパイア展 (藤沢市アートスペース)